酒蔵コンサート

第4回 酒蔵コンサート~創業120年記念~ (2007年5月開催)

当日の模様

千住真理子ヴァイオリン・リサイタル開催
プログラム
・主よ、人の望みの喜びを(J.S.バッハ )
・アヴェ・マリア (J.S.バッハ/ グノー )
・夜想曲第2番(ショパン)
・ロマンス(シューマン)
・月の光(ドビュッシー)
・夜想曲第20番遺作(ショパン)
・黒い瞳( ロシア民謡)
・亡き王女のためのパヴァーヌ(ラヴェル)
・スラヴ舞曲第2番 (ドヴォルザーク)
・パガニーニの主題による狂詩曲より 第18変奏 (ラフマニノフ)
・思い出(ドルドラ)
・アヴェ・マリア ~カヴァレリア・ルスティカーナより(マスカーニ)
・愛の夢(リスト)
・ツィゴイネルワイゼン(サラサーテ)
・愛のあいさつ(エルガー)
・G線上のアリア(J.S.バッハ)

2001年に「あなたと、古酒に、いい音楽」というコンセプトから始まった酒蔵コンサートも今回で4回目となりました。
創業120年の節目の年に「千住真理子ヴァイオリン・リサイタル」を開催することができました。
これもひとえに多くの皆さまのご支援の賜物と厚く御礼を申し上げます。

これからも伝統ある首里の酒造りに尽力して参ります。
次回もまた、素晴らしい音楽と皆さまの輝く笑顔にお会いできることを楽しみにしております。

瑞泉について 目次へ戻る

ページトップへ戻る