アワモリカクテル

レキオ(Lequio)

レキオ(Lequio)

「レキオ」とは、16世紀頃アジアに進出したヨーロッパ人が、当時大航海時代まっただ中にある沖縄(琉球王府)のことを、尊敬を込めて呼んだひとつの呼称。中国との貿易が盛んだったことから、中国原産のライチ(沖縄方言ではレイシー)に酸味を加えてアレンジ。女性にも飲みやすいショートカクテルとして仕上がっている。

レシピ
泡盛 30ml
ライチリキュール 20ml
ヒラミレモン 10ml
パルフェタムール 1tsp
作り方
シェーカーに氷と材料を入れ、シェークしてカクテルグラスに注ぐ。
チェリーを飾る。
エピソード
「レキオの場合はネーミングから入りました。琉球国、栄華を極めた小さな王国というイメージに始まり、リキュールにその当時交流が最も盛んだった中国のライチを使用。そして高貴な王府のイメージということで紫色を選びました。ネーミング・材料・創作意図の3つをリンクさせることが大切です」との創作者のコメント。

アワモリカクテルの一覧へ戻る

ページトップへ戻る